FXとは

FX投資の基礎知識

FX 初心者の為のFX講座

Fx投資のスタイル

FX業者の比較

FX以外の投資

FX投資パーフェクトガイド

FX投資の基礎知識

FXとは

FXは、外国為替証拠金取引きのことをいい、14年前はFX会社は1社しかありませんでしたが、現在は100社以上のFX会社が出来るほど、人気の投資金融商品になっています。株式投資が投資市場の主力商品であった時は、個人投資家は非常に少なくありましたが、FXができた事で、少ない資金で気軽に投資できるとして、個人投資家が増えて資産運用の主要な手段となっています。

FXがこのように人気となっていったのは、元手資金が少額から始められる事で、一般サラリーマンなども手が出しやすくなり、個人投資家を増やしていった為です。

そして、FXの取引方法は2国の通貨を交換レートで取引する方法なので、円高や円安といった金融情勢に左右される事なく、取引を行う事が出来る為です。現在の日本のような円高市場は、外貨購入して資産としたり、海外商品を購入する分にはメリットがありますが、円安にならないと為替差益で利益を出す事が出来ず、集積アップにはつながりません。

FXはこのような不況の社会で、積極的に資産を増やしていく手段として、非常に受け入れられやすかったことが関係しています。

また、現在はインターネットが普及しており、市場の空いている時間に限りのある株式とは違って、世界中で取引できるFXは24時間取引が可能であるという、融通の良さも評価されています。日中は仕事で投資が行えない人も、仕事が終わったあとからでも、投資が可能になったことも個人投資家を増やした原因のひとつです。

Copyright (C) FX投資パーフェクトガイド All Rights Reserved